日比谷花壇の母の日プレゼントエプロンブーケで 1 buy 2 ways 

日比谷花壇の母の日エプロンブーケで 1 buy 2 ways 

apronbouqet772

母の日はまだ先ですが、今日とても素敵な、母の日プレゼントになりそうな

ブーケを日比谷花壇で見つけましたので、ご報告します^^

この、ピンクのグラデーションが美しいブーケ、

カーネーションも見たことがないほど大輪で、バラに匹敵する

ゴージャスさ。ギュッとしていて小ぶりな柄もボリューミー。

こんな花束をギフトで貰ったら、私すごく 嬉しいです!

hibiyakadan2looksbouque1

ラッピングも、スペシャル感のある、綿麻素材のナチュラルな

ファブリックが使われています・・・

使われています・・・ って良く見てみると。

ちょっとびっくり。1 buy 2 ways という2WAY思想が

フラワー業界にも到来しているようです!!

 最近の日比谷花壇は、生花だけではない

日比谷花壇といえば、数あるフラワーショップの中でも、

老舗でありながら、革新的であり、何よりも品質への

こだわりが高い ので、贈る方にも安心感というものがあります。

私自身も過去に、義理母に贈った時は 「さすが日比谷花壇ね」

と褒められて、ちょっといい気分になりました(笑)

ちなみに以下のプリザーブドフラワーをプレゼントしました。

zenkei2

割と小さめの、プリザーブドのブーケですが、アレンジが見事で

とても華やかなのです。プリザーブドなので、今もこの美しさを保ち

義理母の家に飾ってあります。

日比谷花壇と言うと、生花のイメージが強いですが、最近はプリザーブドや、

アーティフィシャルフラワー(本物そっくりの造花) などが揃っています。

artificialflower11

上記のアーティフィシャルフラワーは、今年出る商品ですが、

ラベンダーの香るサシェが付属していて、この美しい姿のみならず香りも

楽しめました。何より・・・ これ 本物にしか見えないですよね?!

しいて言えば、ブルーの実は作り物かな?と思いますが、その他は、私言われるまで

生花だと思っていました。とかく、造花というには申し訳ないほどの完成度

なのです。 このような生花以外のラインも昨年より更に充実し始めたのですが

それでも、日比谷花壇の真髄である、フレッシュなフラワー

贈りたいと思う方もいると思います。

でも生花って、長くて一週間しか楽しめない、私などはそう思って

しまうのですが、私のような 実利的な人間でも

「生花ブーケ、これならいいかも!」 と思ってしまったブーケが

冒頭の エプロンブーケ なるものだったのです。

 生花プレゼントだけど長く楽しめる2WAYギフト

答えから言ってしまうと、この素敵なブーケを、

優しく包み込んでいるのは、エプロン。

apronbouquet1

 巣ごもり風のラッピングだな~ と眺めていたら

ポケットがあるし・・・

pocketapronbouyquet11

エプロンなんだ~ という、貰って嬉しいサプライズ。

日比谷花壇らしい、まったく嫌みのない 自然で、誰にでも

似合いそうな小花柄のエプロン。

日比谷花壇のスタッフさんが着用していましたので

撮影いたしました。 かわいいですよね。

apronbouquet1222

キッチンは、もちろんガーデニングなどの花仕事にも

使いやすいデザイン。素材も綿麻なので、洗濯後の

風合いもまたこなれてきて、可愛くなりそうです。

ブーケとあわせると・・・・・・

apron1bouquet332

エプロンでくるんでいるので、ぎゅっとなっていますが

私がみたこのエプロンブーケ「タブリエ」は、ざっと数えると

12本ほど大輪の花がありましたので、花瓶に入れたらかなりの

ボリュームの花束になるはずです。

hibiyakadan2013442

日比谷花壇の優雅な生花の感動 を、

大切に楽しみ (生花を長持ちさせるコツは、毎日の水揚げだそうです)

花が終わっても、エプロンは毎日のように使えるというこの

「タブリエ」 は、1 buy 2 ways という、1つ購入して実は2倍楽しめる

よくできたギフトです。

取り扱いはコチラ → 日比谷花壇のフラワーギフト

日比谷花壇




ご協力お願いいたします!
ランキングに参加しています