ワイドデニム選べる股下!and Meとラジエルのフリルタンクコーデ!

ワイドデニムが流行・・というか、定番になった感があるここ数年ですが、

and Meの選べる股下サイズのワイドデニムとラジエルのフリルタンクコーデをしてみました!夏らしくていい感じ。

331razieltop331

ワイドデニムは若干ハイウエスト気味で、スタイルアップして見えます。まずは1アイテムずつご紹介しますね。

アイテムはそれぞれ管理人がチョイスして、and Meとラジエルから提供いただいています。

and Meのワイドデニムパンツは股下とカラーを選べる

通販で心配なのは、サイズです。ことにパンツの場合は、ウエスト部分と長さを妥協して買うことが多いという方もいるのではないでしょうか?最近のパンツは・・長めですよね。

1andme1
Tシャツは夢展望

and Meのワイドデニムパンツは股下サイズを、59センチか65センチで選ぶことができるのです。

身長161センチの女の子が着ると以下のようなサイズ感。これ59センチの股下サイズのワイドデニム。

2andme2

靴を履けば下に引きずることもなく、絶妙なサイズ、短すぎず長すぎず・・・ワイドパンツって長めのサイズが多いからこれはジャストサイズでナイス!

ウエスト部分は前から見ると、ボタンで留めるデニムよろしく

4andme44

流行りのハイウエストで着心地も安定感があるし、腰高に見える。

後ろから見ると、ゴムが入っているのがわかりますね。なので多少の体重増減は許容範囲ですww

andme5

カラーは、濃い目のインディゴと、ブルーとブリーチがあるのですが、一番ブリーチカラーがカッコよかったのでブリーチを選びました。

濃い目のインディゴもシックで素敵ですね。

1andmepr1

真っ白なTシャツにコルクのヒール付きサボで夏コーデの完成。余談ですが、このウエッジソールや夏のヒールエスパドリーユはバランスを崩して転びやすいのでお気を付けください(管理人今日駅前で転びましたw)

デニムいいですよ、なんといっても安いのでガシガシ履けると思います。取り扱いは以下のリンクから。

では、トップスのRazielのフリルタンクもご紹介しますね。

RAZIELのフリルタンクはノーブルなお嬢様風

今年はラッフルな袖が流行っていますが、ともするとフェミニンすぎじゃないか?ってコーデになることも。

その点RAZIELの両Vネックフリルトップスは、両袖にあるフリルがボリュームたっぷりなのですが、生地の質感が軽くカジュアルにまとまります。

1RAZIEL1100

両Vというのは、後ろ背中の方もVネックになっていて、抜け感がありますね。

88razielback88

薄手の生地ですが、フリルの立ち上がりが良くand Meの洗いざらしの風合いのデニムに華を添えます。

88andme88

あえてスカートではなく、パンツを合わせることで甘くなりがちなフリルアイテムのスイートさを抑えてみました。

77andme77

ちなみにモデルが痩せているために、このトップスを着るとどうもVの部分が開きすぎでしたのでインにタンクトップを着ていますが、通常は一枚で着るとさらにすっきりとした印象になります。

300razielbrpuw1

モデルさんのコーデを公式サイトより引用します

350raziel1

t320raziel1

まるで肩に開いた花のようですね。パンツにもスカートにもよく似合います。取り扱いは以下のリンクからどうぞご覧ください。

楽天ショップ and Me

and Me

カジュアルアイテムを安価に購入できる楽天市場ショップ。

年齢層は10代~20代の比較的若い層のレディースアパレルショップです。

サイズ展開が豊富な点も魅力です。翌日配送の「あす楽」アイテムも多数あります。

  • 全国一律 648円/5,000円(税込)以上で送料無料/※沖縄・離島エリアへは送料1,296円
  • 注文後の【キャンセルや注文内容の変更】 及び【お客様都合による返品・交換】は不可。
  • 価格帯1000円台~2000円台多数

楽天ショップ RAZIEL

RAZIEL

さりげなく印象に残るデザインが得意なRAZIEL

素材はシンプルに写真映えするデザインで大人女子にも人気です。

対象年齢層は20代~40代まで幅広く行けますね。

どのアイテムを選んでも、主張しすぎないのできれいにまとまりセンス良く見えますよ。

  • クレジットカード/代金引換/楽天バンク決済/銀行振込/楽天Edy/コンビニ後払い
  • 全国一律合計8,000円(税込)未満 540円/合計8,000円(税込)以上無料(例外あり)
  • 返品/交換制度あり

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする